月鉾 月はスサノオのお兄ちゃん (@⌒ο⌒@)b

会社帰りに四条烏丸に来るとコンチキチン♪♪ 生音です♪♪

鉾の上に乗って演奏しているじゃあありませんか

そのうえ 於菟麿(おとまろ)ちゃんも真ん中に ヽ(。´Д`。)ノ

不覚にも涙が出そうです…
年のせいか すぐに涙が出てくるようになりました(;Α´∀`)

 

★月鉾

山鉾の中で最も大きく、最も重い鉾です 巡行時の総重量は11トン越え !!(゚ロ゚屮)屮

鉾を飾る装飾も細部に至るまで素晴らしく 動く美術館と讃えられています

月読尊は夜を支配する神となりましたが 

水徳の神でもあることから 月や水に関連する装飾品が多くみられます

 

鉾建てをした日の帰り道でパチリ ♪d(´▽`)b♪ 鉾頭が見えますか?

f:id:yasukochan:20210717184136j:plain

 

宵山の16日 仕事が終わると19時ギリギリ 演奏の終盤で間に合うかしら・・・

f:id:yasukochan:20210717211406j:plain

 

演奏も聞こえますが 於菟麿(おとまろ)ちゃんが乗ってる~~~ ヾ(´Д`)ノ☆

f:id:yasukochan:20210717211854j:plain

 

僅か1~2分でしたが 祇園囃子を聞くことが出来ました

演奏が終わったとたん 19時終了なので あっという間に提灯がおろされます

 

f:id:yasukochan:20210717213308j:plain

f:id:yasukochan:20210717213358j:plain

 

あれ? 提灯を下ろしたら於菟麿(おとまろ)ちゃんがよく見える (((o(´∀`)o)))

 

f:id:yasukochan:20210717213910j:plain

 

★稚児人形は「 於菟麿(おとまろ)」

 

f:id:yasukochan:20210717214802j:plain

振袖の長い稚児の装束に身を包み 鞨鼓(かっこ)を下げています

モデルは最後の生き稚児と伝えられています 可愛い子だったのね (@⌒ο⌒@)b

身長は130センチほどで 子供の背丈です

宵山までは金色の烏帽子を被り、

巡行の際には孔雀をあしらった豪華な金の天冠を被っています

ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

 

ちなみに金色の烏帽子姿はこれです ↓↓↓↓↓ 昨年の写真 

f:id:yasukochan:20210717221120j:plain

 

★鉾頭 は 18金の新月型です 

鉾頭としては最古:天明の大火や元治の大火などでも大きな焼失を免れました

三日月で新月を表すというのはイスラム圏と同じらしいです

実は新月ということを今年 気付きました (゚д゚)(。_。)ウン!

 

f:id:yasukochan:20210717184531j:plain

 

私のスマホでは全く見えないので

鉾頭・天王座の写真3枚 は ↓↓↓↓↓ のサイトからお借りしました

祇園祭】鉾の上にも注目しよう ~鉾頭/天王座/榊
https://openmatome.net/matome/view.php?q=15004571831438

f:id:yasukochan:20210717210348j:plain

★天王座は 月読尊(つくよみのみこと)です

イザナギが黄泉の国から帰り 
左目を洗うと 天照大神が生まれ
右目を洗うと 月読尊が生まれ
鼻を洗うと スサノヲノミコトが生まれました

 

祇園祭スサノオをお祀りしている八坂神社のお祀りなんだから 

ツクヨミはお兄ちゃんやん (@⌒ο⌒@)b なんかええ感じ~

 

真木に月読尊がくくりつけられている所は ちょっと滑稽にも思えますが

月読尊が船に乗り、右手に櫂(かい)を持ち 月を仰いでいるシーンです

月読尊の少し下に船があって 月読尊は空中浮遊している感じに見えますが

これは近くから見上げた時に船に乗っているように見えるよう

配置されているためです

 

f:id:yasukochan:20210717185525j:plain

f:id:yasukochan:20210717185511j:plain

 

 

 

八咫烏(やたがらす)

f:id:yasukochan:20210717220127j:plain

 

ヤタガラス:神話では月と対をなす太陽の使いとされている

新月というのは闇夜と同じよね

闇夜に烏で 唐破風の上の屋根鬼板部分に真っ黒なカラスが居ます

このカラスは 三本足の八咫烏(やたがらす)なんですが 

足が3本あるところまでは 私には見えません

前の屋根鬼板部分にも 後の屋根鬼板部分にもカラスが乗っています

 

★兎

f:id:yasukochan:20210717220332j:plain

月に兎 って なんとなくロマンティック ・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・


破風中央下には、左甚五郎作といわれる 真っ白な“うさぎ”の彫り物があります

耳がピンク色で 月で遊んでいるような気がします

うさぎも 前と後 両方に居ます

 

★美しい絵

f:id:yasukochan:20210717220600j:plain

 

屋根裏には、江戸中期を代表する画家、円山応挙作の「金地彩色草花図」

 

そのほかにも 

前懸 胴懸 見送りなども超 超豪華なものですが詳しくは知りません ヾ(≧ω≦)ノ

 

 

 

裏千家のお稽古に通い始めましたが 今日のお菓子は『したたり』でした

f:id:yasukochan:20210717221552j:plain

ホテルのロビーにはヒオウギがいっぱい

f:id:yasukochan:20210717221654j:plain

 

毎年祇園祭には走り回っているのに 

いつまでたっても知らないことがどんどん出てきます 。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。

まあ 楽しいんだから良いよね 

(((o(´∀`)o)))