嵐山・祇王寺・滝口寺・化野念仏寺 ヾ(´Д`)ノ☆

社長が YouTuber になりました

お散歩で嵐山を歩いているのを見ると 人が少なそう

行くなら今のうち と思って行きたかった所へ ε=ε=ε=((((o^ー^)o ブ-ン!!

 

f:id:yasukochan:20210725121757j:plain

 

清凉寺(せいりょうじ)はバス停の近くです

f:id:yasukochan:20210725122109j:plain

 

★生の六道 清凉寺の敷地内にあります

 

平安時代の公家 小野篁は昼間は朝廷で官吏を

夜間は冥府において閻魔大王のもとで裁判の補佐をしていたという伝説が

『江談抄』や『今昔物語集』などに紹介されています

平安時代から怪物だったのね  w|;゚ロ゚|w

 

この世から あの世の閻魔大王のところに行くには 

六道珍皇寺(死の六道、入口)の井戸から入り 


この世に朝帰ってくる出口の井戸は嵯峨の福正寺(生の六道、出口、明治期に廃寺)

だと言われてきました つまり嵯峨清凉寺にあるここです

f:id:yasukochan:20210725123036j:plain

この世とあの世の距離がどれくらいかは判りづらいのですが

この世の 嵯峨から御所までの距離は遠すぎるんです

昔の人は足が丈夫というけれど 本当にこんなに遠くから御所まで通えるの ?(゜_。)?

呪術を使うのかしら ?(゜_。)? なんて思っていたら

 

実は 六道珍皇寺のお庭の中から 昨年(2020)新たに発見されたんです

黄泉がえりの井戸が…

左は 冥途通いの井戸      右は黄泉がえりの井戸

f:id:yasukochan:20210725132723j:plain  f:id:yasukochan:20210725132054j:plain

篁さん 本当はどっちを使っていたのかしら

それとも その日の予定に合わせて両方使い分けていたの  ?(゜_。)?

 

祇王寺(ぎおうじ)

 

平家物語に登場する“悲恋の尼寺”祇王寺

祇王は母の刀自(とじ) 妹の祇女(ぎじょ)とともに京都で有名な白拍子となり
平清盛に寵愛されました

平家物語』『源平盛衰記』によれば、若い仏御前にその座を奪われ、
盛の邸を追われた祇王(21歳)が母の刀自(45歳)妹の祇女(19歳)と共に
尼となったのが嵯峨往生院(今の祇王寺)の庵です

のちに“いつか我が身も同じ運命”と悟った仏御前(ほとけごぜん)(17歳)が
旧怨を捨てた祇王母子に加わり 四人で念仏三昧の余生を送ったといいます

 

初めて訪れましたが 苔と竹が美しく素晴らしい庵でした

みんな若いのに 悟りを開いて立派やね~ (@⌒ο⌒@)b

私はこんなに妙齢なのにマダマダ煩悩だらけです

 

f:id:yasukochan:20210725144704j:plain

f:id:yasukochan:20210725142634j:plain

f:id:yasukochan:20210725144633j:plain

f:id:yasukochan:20210725144812j:plain

f:id:yasukochan:20210725145001j:plain

f:id:yasukochan:20210725145020j:plain

美しすぎて どの写真を載せたらいいのか分からなくなっています 。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。


f:id:yasukochan:20210725145155j:plain

f:id:yasukochan:20210725145218j:plain

タツムリを見つけた~~~ ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ 

写真じゃ小さいけど本当は大きいよ

f:id:yasukochan:20210725145425j:plain

今はやりの花手水 (@⌒ο⌒@)b

f:id:yasukochan:20210725145541j:plain

f:id:yasukochan:20210725145601j:plain

このお花 素敵よね~ ヾ(´Д`)ノ☆

f:id:yasukochan:20210725145834j:plain

f:id:yasukochan:20210725145730j:plain

庵の中にお祭りされているのは 

左から 母刀自 祇王 真ん中に大日如来 そして祇女 仏御前が

丸いアーチの中におまつりされていますが

真ん中の祇王大日如来の間に こっそりと平清盛もお祀りされていました

悟りを開くと 心も広くなって色々なことが許せるんだ (@⌒ο⌒@)b

 

f:id:yasukochan:20210725150613j:plain

絵馬は 縁結びのほかに 縁切りのもありました (((( ;゚Д゚)))

 

f:id:yasukochan:20210725150801j:plain

大きな丸窓を吉野窓と言いますが

境内の緑葉を通って差し込む日差しが障子に色とりどりの色彩を映し出すことから

「虹の窓」と呼ばれるそうです

 

コガネムシが居ました

写真でとると 肉眼では見えにくい お口のブラシまで映るんだと

一気にテンションが上がりました  o(>▽<o)(o>▽<)oキャハハ

f:id:yasukochan:20210725151217j:plain

 

★滝口寺 祇王寺のお隣が滝口寺でした へ~とビックリ ( ◎´艸`)

 

平清盛が花見の宴を催したとき 滝口武者の斎藤時頼も参加していました

宴の余興として、建礼門院(清盛の娘・重盛の妹・高倉天皇の后)に仕えていた横笛が舞を披露しました


斎藤時頼は横笛のことが忘れられなくなり文を送りました。
そして横笛は愛情溢れる時頼の文に心奪われ 愛を受け入れたのです

しかし、時頼の父はこの身分違いの恋愛を許しません
傷ついた時頼は、横笛には伝えずに出家を決意しました

 

時頼は嵯峨の往生院に入り滝口入道と名乗り仏道修行に入りました

横笛は時頼を探し続け 嵯峨の地で時頼の念誦の声を耳にしたのです

時頼に会いたい一心の横笛ですが
時頼は「会うは修行の妨げなり」と涙しながら帰しました

 

滝口入道は、これからも尋ねてこられては修行の妨げとなると
女人禁制の高野山静浄院へ居を移しました
それを知った横笛は、悲しみのあまり病に伏せ亡くなりました
滝口入道は仏道修行に励み高野聖となりました

 

平清盛の周りには建礼門院をはじめ 色々なお話が生まれてるね щ(゚ロ゚щ)

 

f:id:yasukochan:20210725155457j:plain



f:id:yasukochan:20210725154832j:plain

 

 

f:id:yasukochan:20210725155101j:plain

f:id:yasukochan:20210725155158j:plain

f:id:yasukochan:20210725155255j:plain

すくすく育った竹がいっぱい

春は気を付けていないと道がなくなるのでは?

と思えるほど 皮付きの竹がいっぱいありました

f:id:yasukochan:20210725155542j:plain

普通の民家のようなお寺でした

横笛なのか 着物を着た女性の画がありましたが なんとなく怖かったです

 

床下にアリジゴクが居ました

f:id:yasukochan:20210725155657j:plain

3つほど掘ってみましたが 引っ越した後だったのか アリジゴクはいませんでした

残念 щ(゚ロ゚щ)

 

 

★化野念仏寺(あだしの ねんぶつじ)

f:id:yasukochan:20210725155904j:plain

 

f:id:yasukochan:20210725160014j:plain

f:id:yasukochan:20210725160040j:plain

色々な写真を見て とっても広いところを想像していましたが

こんな風に囲まれているところだったんですね

皆さん 成仏してください m(。-_-。)m

f:id:yasukochan:20210725160306j:plain

f:id:yasukochan:20210725160342j:plain

f:id:yasukochan:20210725160450j:plain

f:id:yasukochan:20210725160649j:plain

f:id:yasukochan:20210725160725j:plain

f:id:yasukochan:20210725160828j:plain

f:id:yasukochan:20210725160914j:plain

 

f:id:yasukochan:20210725161016j:plain

化野念仏寺の山の上に登ったら 京都市内が一望できました

f:id:yasukochan:20210725161053j:plain

なんと 京都タワーが見えました ビックリです (Ψ▽Ψ*)



f:id:yasukochan:20210725161141j:plain

Tさんはかき氷が苦手らしく 私が 1.5人分頂きました

f:id:yasukochan:20210725161247j:plain

f:id:yasukochan:20210725161309j:plain

祇王寺の近くで主人のお土産に ミンミンゼミを買いました ┗|*`0´*|┛

f:id:yasukochan:20210725161345j:plain

 

f:id:yasukochan:20210725161443j:plain

f:id:yasukochan:20210725161510j:plain

主人は喜ばず モメンちゃんとキヌちゃんが遊んでくれました (σ≧∀≦)σ


f:id:yasukochan:20210725161635j:plain

帰り道 渡月橋のあたりはメチャ混みでビックリしました

 

Tさん いつも一緒に遊んでくれてありがとー

暑かったね~ 楽しかったね~ また来週も遊んでくださいね ♪d(´▽`)b♪

月鉾 月はスサノオのお兄ちゃん (@⌒ο⌒@)b

会社帰りに四条烏丸に来るとコンチキチン♪♪ 生音です♪♪

鉾の上に乗って演奏しているじゃあありませんか

そのうえ 於菟麿(おとまろ)ちゃんも真ん中に ヽ(。´Д`。)ノ

不覚にも涙が出そうです…
年のせいか すぐに涙が出てくるようになりました(;Α´∀`)

 

★月鉾

山鉾の中で最も大きく、最も重い鉾です 巡行時の総重量は11トン越え !!(゚ロ゚屮)屮

鉾を飾る装飾も細部に至るまで素晴らしく 動く美術館と讃えられています

月読尊は夜を支配する神となりましたが 

水徳の神でもあることから 月や水に関連する装飾品が多くみられます

 

鉾建てをした日の帰り道でパチリ ♪d(´▽`)b♪ 鉾頭が見えますか?

f:id:yasukochan:20210717184136j:plain

 

宵山の16日 仕事が終わると19時ギリギリ 演奏の終盤で間に合うかしら・・・

f:id:yasukochan:20210717211406j:plain

 

演奏も聞こえますが 於菟麿(おとまろ)ちゃんが乗ってる~~~ ヾ(´Д`)ノ☆

f:id:yasukochan:20210717211854j:plain

 

僅か1~2分でしたが 祇園囃子を聞くことが出来ました

演奏が終わったとたん 19時終了なので あっという間に提灯がおろされます

 

f:id:yasukochan:20210717213308j:plain

f:id:yasukochan:20210717213358j:plain

 

あれ? 提灯を下ろしたら於菟麿(おとまろ)ちゃんがよく見える (((o(´∀`)o)))

 

f:id:yasukochan:20210717213910j:plain

 

★稚児人形は「 於菟麿(おとまろ)」

 

f:id:yasukochan:20210717214802j:plain

振袖の長い稚児の装束に身を包み 鞨鼓(かっこ)を下げています

モデルは最後の生き稚児と伝えられています 可愛い子だったのね (@⌒ο⌒@)b

身長は130センチほどで 子供の背丈です

宵山までは金色の烏帽子を被り、

巡行の際には孔雀をあしらった豪華な金の天冠を被っています

ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

 

ちなみに金色の烏帽子姿はこれです ↓↓↓↓↓ 昨年の写真 

f:id:yasukochan:20210717221120j:plain

 

★鉾頭 は 18金の新月型です 

鉾頭としては最古:天明の大火や元治の大火などでも大きな焼失を免れました

三日月で新月を表すというのはイスラム圏と同じらしいです

実は新月ということを今年 気付きました (゚д゚)(。_。)ウン!

 

f:id:yasukochan:20210717184531j:plain

 

私のスマホでは全く見えないので

鉾頭・天王座の写真3枚 は ↓↓↓↓↓ のサイトからお借りしました

祇園祭】鉾の上にも注目しよう ~鉾頭/天王座/榊
https://openmatome.net/matome/view.php?q=15004571831438

f:id:yasukochan:20210717210348j:plain

★天王座は 月読尊(つくよみのみこと)です

イザナギが黄泉の国から帰り 
左目を洗うと 天照大神が生まれ
右目を洗うと 月読尊が生まれ
鼻を洗うと スサノヲノミコトが生まれました

 

祇園祭スサノオをお祀りしている八坂神社のお祀りなんだから 

ツクヨミはお兄ちゃんやん (@⌒ο⌒@)b なんかええ感じ~

 

真木に月読尊がくくりつけられている所は ちょっと滑稽にも思えますが

月読尊が船に乗り、右手に櫂(かい)を持ち 月を仰いでいるシーンです

月読尊の少し下に船があって 月読尊は空中浮遊している感じに見えますが

これは近くから見上げた時に船に乗っているように見えるよう

配置されているためです

 

f:id:yasukochan:20210717185525j:plain

f:id:yasukochan:20210717185511j:plain

 

 

 

八咫烏(やたがらす)

f:id:yasukochan:20210717220127j:plain

 

ヤタガラス:神話では月と対をなす太陽の使いとされている

新月というのは闇夜と同じよね

闇夜に烏で 唐破風の上の屋根鬼板部分に真っ黒なカラスが居ます

このカラスは 三本足の八咫烏(やたがらす)なんですが 

足が3本あるところまでは 私には見えません

前の屋根鬼板部分にも 後の屋根鬼板部分にもカラスが乗っています

 

★兎

f:id:yasukochan:20210717220332j:plain

月に兎 って なんとなくロマンティック ・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・


破風中央下には、左甚五郎作といわれる 真っ白な“うさぎ”の彫り物があります

耳がピンク色で 月で遊んでいるような気がします

うさぎも 前と後 両方に居ます

 

★美しい絵

f:id:yasukochan:20210717220600j:plain

 

屋根裏には、江戸中期を代表する画家、円山応挙作の「金地彩色草花図」

 

そのほかにも 

前懸 胴懸 見送りなども超 超豪華なものですが詳しくは知りません ヾ(≧ω≦)ノ

 

 

 

裏千家のお稽古に通い始めましたが 今日のお菓子は『したたり』でした

f:id:yasukochan:20210717221552j:plain

ホテルのロビーにはヒオウギがいっぱい

f:id:yasukochan:20210717221654j:plain

 

毎年祇園祭には走り回っているのに 

いつまでたっても知らないことがどんどん出てきます 。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。

まあ 楽しいんだから良いよね 

(((o(´∀`)o)))

 

長刀鉾 みんな動く美術館 ♪d(´▽`)b♪

祇園祭真っ只中 一部ですが山鉾建てが行われています ヾ(´Д`)ノ☆

コロナ対策のため見に来ないでください

って言うけれど、会社の行き帰りに通り過ぎるのは許してね♪♪

 

長刀鉾なぎなたほこ)

祇園祭は疫病退散のお祭りです

長刀鉾こそ疫病退散の鉾だと思います

f:id:yasukochan:20210716002759j:plain

 

f:id:yasukochan:20210716003908j:plain

 

f:id:yasukochan:20210716015522j:plain

 

★鉾頭  は 三条小鍛冶宗近作の長刀

長刀は今は竹光らしい (;Α´∀`) 長刀の刃は御所と八坂神社には向けません

長刀の鋭い刃は 疫病をなぎ倒し切り払う力が きっとあるはず ヾ(´Д`)ノ☆

f:id:yasukochan:20210711155108j:plain

 

天皇は 和泉小次郎親衡(いずみこじろうちかひら)の衣裳着の人形

平安末期に活躍した源氏の武将親衡は長刀鉾の太刀を求め、一時は愛用していたが、不思議なことが起こるので返納したという逸話を持ちます

 

スマホなので↑上の感じですが この方が天皇座にいらっしゃるようです

確かに肩に何か担いでいるようにも見えます ( ◎´艸`)

f:id:yasukochan:20210716004401j:plain

 

★榊 には白幣が付いていません なんでやろうね・・・

 

 唐破風

f:id:yasukochan:20210716005937j:plain

f:id:yasukochan:20210716011844j:plain

唐破風 蟇股部分に厭舞の彫刻(前) … 木彫胡粉彩色の彫刻は片岡友輔の作

 

厭舞(えんぶ)というのは《厭 (まじない) の舞の意》雅楽の曲名

舞楽の始めに邪気を払い悪魔を抑え鎮めるために

左右各一人の舞人が鉾 (ほこ) を持って舞う曲です やっぱり疫病退散ね Ψ(`∀´)Ψ

 

f:id:yasukochan:20210716012149j:plain

唐破風 蟇股部分に 三条小鍛冶宗近作の彫刻(後)は神剣を造る姿です

 

前掛けや 胴掛け 見送りも価値は分かるけれども

正直言って ああ奇麗♪♪ とまでは思えません  。゚(゚^Д^゚)゚。 ゴメンネ

 

f:id:yasukochan:20210716012912j:plain

★長

ちょっと不思議な感じがするこの漢字は なんと信長デザインです (σ≧∀≦)σ

織田信長公が長刀鉾町内に何かを寄進された時に

自筆で書かれていたとされる文字なんですって 

信長公は左利きだったそうです щ(゚ロ゚щ)

 

↓↓↓ KBS京都の情報から教えていただきました

www.kbs-kyoto.co.jp

 

 

四条通のアーケードには こんな強い見方も登場しています

(ずいぶん前から守ってくれています)

f:id:yasukochan:20210716015002j:plain

 

 

リュウゼツラン

f:id:yasukochan:20210716014401j:plain

f:id:yasukochan:20210716014432j:plain

f:id:yasukochan:20210716014502j:plain

三条柳馬場通角のホテルです

 

60年に一度だけお花を咲かせるとか

一生を終える前にただ一度天高く聳え立ち花を咲かせるそうです

会社の近くに咲いていると教えて頂いたので 飛んでいきました ε=ε=ε=((((o^ー^)o

 

こんな珍しいお花を見れるなんて 何か良いことが起こるような気がします

Ψ(`∀´)Ψ

月下美人が咲きました ♪d(´▽`)b♪

たった一夜の月下美人が昨夜咲いてくれました

あたり一面 気高い良い香りに満ち溢れます

 

でも一夜だけなんて もったいなくって・・・(((o(´∀`)o)))

 

f:id:yasukochan:20210704213428j:plain

フフフ さてこれは何でしょう ?(゜_。)?

 

昨日はこんな感じでした

f:id:yasukochan:20210704213534j:plain

f:id:yasukochan:20210704213557j:plain

f:id:yasukochan:20210704213617j:plain

こんなに綺麗なのに 朝になると・・・

f:id:yasukochan:20210704213929j:plain

そういえば 昨年お友達がこのお花をお料理してくださったんです

私もやってみよーっとヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

 

バラバラにしていきました

f:id:yasukochan:20210704214201j:plain

f:id:yasukochan:20210704214213j:plain

f:id:yasukochan:20210704214220j:plain

f:id:yasukochan:20210704214236j:plain

神秘の世界を覗き見る感じで 

ドキドキするよね ヾ(仰゚Д゚)ノスゴッ!!!

f:id:yasukochan:20210704214620j:plain

f:id:yasukochan:20210704214634j:plain

メシベ 1本

オシベ いっぱい

白い花びら 20枚

ちょっと赤い花びら 10枚

赤いビロビロ いっぱい

 

刻んでしまうのももったいないな~

エイ 茹ででしまえ .+(〃ノωノ)゚.+°―!! 

f:id:yasukochan:20210704214839j:plain

お花が咲いていた時の順番になるように丸めてみました

メシベが見えにくかったので 花の根本の輪切りに突っ込んでます ┗|*`0´*|┛

 

シャキシャキの ネバネバです

 

味付けは まさかの 『カンタン酢』のみ  。゚(゚^Д^゚)゚。

フフフ これが美味しいのよ


紺色の器に入れて夜の花・・・の様にしたかったんだけど

イカの糸づくりみたいなイメージにしてたんですが

お花が結構透き通っていて 似合いませんでした 

(σ≧∀≦)σ

結構 美味しくいただきました ヾ(´Д`)ノ☆

夏越の祓 2021ヾ(〃^∇^)ノ

今年も元気に半年を過ごすことが出来ました ヾ(´Д`)ノ☆

茅の輪くぐりが出来なかったので

大昔に手作りしたミニ茅の輪で何とかなるかしら…

(・'v`・)??

f:id:yasukochan:20210630232029j:plain

まだまだコロナの影響で 会社のお仕事がままなりませんが

社長が張り切って 普段と違うお仕事をさせてくださいます

TikTokを見たり YouTubeを見たり 

若い皆さんに刺激を受けながら かなり毎日を楽しめています

(((o(´∀`)o)))

 

ハローワーク職業訓練校の同級生の皆さんとも

みんなでZOOM同窓会をしようと盛り上がっています(^-^*)/

 f:id:yasukochan:20210630232945j:plain

 

f:id:yasukochan:20210630233126j:plain

京都府から視察にえらいさんが来られた時はハロウィンの日だったね 

こんな格好で みんなで授業をまじめに受けたのが懐かしいです

皆さんと会えるのが楽しみだよ~ (@⌒ο⌒@)b

 

 

確かにまだまだコロナ禍で大変ですが そのせいで色々な変化があり

良いこともあったように思います

こんなラッキーな毎日でええのかしらとも思いますが

エエんよね~ ┗|*`0´*|┛

 

水無月は今年は3種類頂きました

★仙太郎:白 抹茶 黒糖

★鳴海餅:白 抹茶 黒糖

★嘯月 :白 黒糖

f:id:yasukochan:20210630232102j:plain

 

f:id:yasukochan:20210630232122j:plain

f:id:yasukochan:20210630232137j:plain

嘯月さんの水無月は30日だけだったので 

ギリギリ仕事前に受け取りに行きました

どこのも美味しいね~ щ(`∀´)ш

 

残りの半年も家族全員 無事に過ごせますように

蘇民将来 蘇民将来 ┗|*`0´*|┛

鴨東新洞地区を歩く ε=ε=ε=(o^ー^)o 檀王法林寺・頂妙寺・妙傳寺  

書かないとすぐに忘れてしまうのに

仕事から帰って夕食を終えると もう何もやる気が起こりません

あ~~~~~ 。゚(゚^Д^゚)゚。 というわけで 4月の日記です

 

京都史跡ガイドボランティア協会主催の

 史跡ウォークであちこち連れて行って頂きました Ψ(`∀´)Ψ

鴨川より東にある 京阪三条の北から東のあたりにある鴨東新洞地区です

 

地区全体がほぼ全部お寺  w|;゚ロ゚|w ここに55のお寺があるんです

f:id:yasukochan:20210620011432j:plain

f:id:yasukochan:20210620011504j:plain

 

最初に1611(慶長16)檀王法林寺が創設されました

次に1673寛文大火により 内裏に隣接していた頂妙寺が二条新地に移転

さらに1708宝永大火を機に寺町通の二条以北と町屋群が二条川東に集団移転

 

この後 京都史上最大の天明の大火と幕末の元治大火がありましたが

川東だったため塊で残ったのです

江戸時代 6代将軍家宣 7代家継 8代吉宗のあたりでしょうか

18世紀前期から中期の錣(しころ)屋根の寺院建築や

京都市市街の様子を色濃く残しているんです

 

★檀王法林寺(だんのうほうりんじ)… 浄土宗

 f:id:yasukochan:20210620164510j:plain

 

袋中は明に渡ろうと琉球で滞在していたが船が見つからず帰国し

この地に迎えられて檀王法林寺が生まれました

琉球に居た間も布教していたので琉球に初めて浄土宗を広めた人になりました

 

このお寺には主夜神尊(しゅやじんそん)が祀られています

主夜神のお使いはクロネコです

江戸中期ごろより主夜神尊の銘を刻んだ招福猫が作られました

右手を上げ黒色をまとった珍しい様相で寺社関連の招き猫では最古ですって

 ヾ(´Д`)ノ☆

一般的に右手上げは「お金を招いてくれる」と言われています

f:id:yasukochan:20210620181612j:plain

 

f:id:yasukochan:20210620164409j:plain

この建物の中に四天王がいらっしゃいましたが 東西南北の向きが違っていました

多・増・持・廣の順です どうしてかな (・'v`・)??

 

f:id:yasukochan:20210620165345j:plain

f:id:yasukochan:20210620165440j:plain


 四天王のベルトってどうして獅子が食らいついてるんでしょうね  w|;゚ロ゚|w

 

 

頂妙寺 仁王門 仁王門通 … 日蓮宗

 

日蓮宗の本山で 日祝によって創建

寛文大火で内裏が炎上した時に現在地に移転しました 再度炎上し再建

f:id:yasukochan:20210620170525j:plain

仁王門通りの名称は頂妙寺の仁王門に由来しています

 

f:id:yasukochan:20210620170627j:plain

仁王門は通常は阿吽の金剛力士像ですが ここにはなんと 

伝運慶作の 持国天毘沙門天多聞天)が安置されています

二天門がいつしか仁王門となまったようです

金網越しで眼では見にくかったけれど スマホが網の穴から写してくれていました

ヾ(〃^∇^)ノ

f:id:yasukochan:20210620171200j:plain

f:id:yasukochan:20210620171333j:plain

 

日蓮宗法華宗とも言って 鎌倉時代中期に日蓮によって興されました

信長の時代には浄土宗に負けてしまって 京都では廃絶しましたが

秀吉は日蓮宗を布教することを許したのです

 

その書状が額になって 仁王門の真ん中に掲げられています

よほどうれしかったのでしょうね  パチ☆"(p´Д`q)""(´pq`)"☆パチパチッ

f:id:yasukochan:20210620172454j:plain

天正十二年七月〇

豊臣太閤秀吉公〇 とか 最初に書いているのが読めます (人´∀`*)

 

頂妙寺には 俵屋宗達のお墓があります

俵屋宗達作の重要文化財「紙本墨画牛図」を所蔵しています

f:id:yasukochan:20170912184227j:plain

画像はネットより

 

★妙傳寺 … 日蓮宗

f:id:yasukochan:20210620173950j:plain

f:id:yasukochan:20210620174034j:plain

東山二条の角っこで日蓮さんがいらっしゃるの とっても目立つよね

 

f:id:yasukochan:20210620174139j:plain

妙傳寺は日蓮宗の本山で なんと 日蓮上人の御遺骨を奉安しています

f:id:yasukochan:20210620175641j:plain

 

妙傳寺は 歌舞伎の片岡家の菩提寺でもあります

f:id:yasukochan:20210620175526j:plain


 

★まねき

南座の『吉例顔見世興行』の『まねき』は

井上玉清さんが妙傳寺で書いています

この文字は 勘亭流というおめでたい書体です ヾ(〃^∇^)ノ

f:id:yasukochan:20181028164957j:plain

 

本当はもっとたくさんご案内していただきましたが

自分で覚えきれていません

 

京都史跡ガイドボランティア協会主催の 史跡ウォークは

月に1度開催 僅か500円で約3時間にわたり 詳しい説明とともに

あちこち案内していただけます

メッチャ楽しいよ ヽ(。´Д`。)ノ 

 

いつもご案内してくださる皆様 ご一緒してくださった皆様

ありがとーね また今度もご一緒してくださいね ε=ε=ε=((((o^ー^)o 

 

因幡堂で出会った 浴油 !!(゚ロ゚屮)屮

因幡堂は職場から近いため 朝のお散歩で何度か立ち寄るうちに

全く分からないことに出会いました 『 浴油 』 ?(゜_。)? ?(゜_。)?

 

何でしょう 気になって気になって仕方ありません щ(゚ロ゚щ)

 

本堂左側に小堂が並んでいます

★ 観音堂 

f:id:yasukochan:20210530145100j:plain


こちらは洛陽三十三所観音霊場の第二十七番霊場で十一面観音が2体いらっしゃいます

2体の十一面観音は元、北野天満宮に祀られた観音様で 東寺の観智院を経て因幡堂に来られ観音堂本尊として安置されました

毎月8日の手作り市の日に 10時半から観音堂護摩焚きが行われるため拝観できるようです ヽ(。´Д`。)ノ

 

お堂が連なっていますが 気になったのは 観音堂のお隣の歓喜天

 

歓喜天

f:id:yasukochan:20210530152002j:plain

歓喜天は仏教の守護神である天部の一つです

聖天 大聖歓喜双身天王 象鼻天(ぞうびてん) 天尊(てんそん)などたくさんのお名前を持っていて 象頭人身の単身像と立像で抱擁している象頭人身の双身像の2つの姿の形像が多いのですが 稀に人頭人身の形像も見られます

秘仏として扱われており一般に公開されることは滅多にありません

これは ↓ ↓ ↓ グーグルの画像です

f:id:yasukochan:20071122112207j:plain

 

気になったのは これ ↓↓↓ 浴油 ?(゜_。)?  何? 申し込んでいる方も・・・

 

f:id:yasukochan:20210530144720j:plain



f:id:yasukochan:20210530152810j:plain

f:id:yasukochan:20210530152823j:plain

驚いたのはここです 『午前三時より行います』↑↑↑  w|;゚ロ゚|w エッ 午前3時 

 


『浴油』(よくゆ) ネットで調べると


浴油とは、聖天様独特のご供養法のことで、密教の修法の中でも最も深秘の法とされています。この供養法により聖天様のお力がより一層高められ、私共が不可能と思われるような願い事でも、尊天の不思議方便のお働きを得て、必ず成就させて頂けるのであります。

そもそも聖天様は、もとより強大なお力をお備えあそばれた神様であられます。それだけに大層欲心の盛んな 差別心の強いご性格をお持ちでした。しかし十一面観世音菩薩のご教化に会われてからは、一転して慈悲平等のお心に改められ、仏法の守護神として、その自在神力を衆生済度にお振り向けになられたのであります。

しかし、煩悩というものは体の垢と同じように絶えず洗い清めることが必要であります。聖天様の差別煩悩の垢も同様に、常に清浄な油で潅ぎ流し、本来お備えの清潔のお徳を顕わしていただくことが必要であります。これが浴油供養の持つ本来の意義であります

 

分かったような 分かりにくいような 分からないような・・・ 。゚(゚^Д^゚)゚。

 

えい! 行ってお尋ねしてこよう 

ε=ε=ε=((((o^ー^)o ブ-ン!!

 

因幡堂に着くと なんとラッキーなことでしょう 

偶然にも僅かですが教えて頂く機会を得ました Ψ(`∀´)Ψ

ただ 秘仏で深秘の法なので 言葉にするのはやめておこうと思います

歓喜天がとてもお力のある仏様だということが しっかり理解できました

 

因幡堂でも この歓喜天を目にすることができるのは 

供養をされるご住職のみだそうです

毎月1日の午前2時ごろから5時ごろまで 供養が続くそうです

これを7日まで毎日続けます これを毎月繰り返すのです (゚д゚)(。_。)ウン!

 

私たちが歓喜天にお詣りするときは 先に十一面観音菩薩にお詣りし

続いて歓喜天にお詣りする順番が良いと教えて頂きました

だから この順にお堂が並んでいるのね :*:.。.:*(´∀`*)*:.。.:*:

 

他のお寺になりますが 生駒の寶山寺の歓喜天のお力も

素晴らしいものだと教えて頂きました (((o(´∀`)o)))

 

 

清浄歓喜団(せいじょうかんきだん)

歓喜天様へは 清浄歓喜団と呼ばれる御菓子や大根をお供えします。

歓喜団というのは、酥(そ)(乳加工食品)、麺、蜜、薑(きょう)(ショウガの根茎を乾かした薬)、胡椒、華麦、葡萄、胡桃、ザクロ、などを練って作ったものです

歓喜丸(かんぎがん)ともいいます

レシピはいくつかあり、百種類の薬草や薬果で作るものもあるそうです

 

 

分けてあげましょう 1日の朝にいらっしゃいと仰ってくださったので

かましいと思いながらも行ってきました

 

f:id:yasukochan:20210601222148j:plain

ジャーン ご住職から頂きました o(*^▽^*)o

 

会社に着くと 皆さんにも見て頂きました♪♪ 

写真に写そうと かわらけと懐紙を持参しました ( ◎´艸`)

f:id:yasukochan:20210601222513j:plain

 

f:id:yasukochan:20210601222534j:plain

 

f:id:yasukochan:20210601222350j:plain

 

f:id:yasukochan:20210601222608j:plain

みんなで食べれるように 細かく砕いて分けました

ゴマ シナモン ショウガ ゴマ油 くらいしか私にはわかりませんが

とても複雑な香りと味でした (@⌒ο⌒@)b

 

何時間も油で揚げているのに 中はしっとりとしていました

偶然でしたが 色々なことでご縁が広がり 

私ってラッキーだなと改めて思えました ありがとうございます ヾ(´Д`)ノ☆

つ本来の意ジャー㎜義であります。